JAWS-UG和歌山第0回キックオフミーティングでLT(ライトニングトーク)してきました。

2014/03/29 和歌山県立情報交流センター Big-Uで「JAWS-UG和歌山第0回キックオフミーティング」が開催されました。

JAWS-UGとは

JAWS-UGとはJapan AWS User Groupの略でネットショップで有名なAmazonが提供する仮想サーバー、ストレージ、データベース等をご利用できるクラウドプラットフォームのユーザーグループです。

今回はJAWS-UGを立ち上げた宮内さんにCoderDojo西宮のLT(ライトニングトーク)の時間を頂けましたので、5分のLTをしてきました。

JAWS-UGとは去年から繋がりが

実はJAWS-UGとは2013/9/28に開催された「JAWS FESTA Kansai 2013」からお世話になっており、「JAWS FESTA Kansai 2013」のセッションの中でCoderDojoを開催させて頂きました。

JAWS_FESTA_Kansai_2013

CoderDojoとAWS?

CoderDojo西宮では現在はScratchとHTML+CSSの開催しかしてないですが、近い将来はJavaScirptや他のコードにも触れてもらい、忍者(CoderDojoに参加する子供たち)には子供たちの観点からアプリも作って欲しいなぁ〜って思っています。

HTML5+CSS+JavaScript+PHP?+Ruby?をマスターすればWEBアプリが作れるようになります。

WEBアプリを作るにあたって必要になるのが、WEBサーバーです。
そしてここ最近スタートアップで良く使われるサーバーがAWSになります。

今まであった月額定額の利用料金体系ではなく、トランザクションに応じて料金が変動する料金体系になっており、さらにクラウド型のサーバーなので、スケールアウトとスケールアップが管理画面から簡単に出来ます。

将来忍者達が自分のアプリを公開するのに、必要な環境だと思います。

CoderDojo西宮でAWSを利用

まずは子供たちが作ったHTML+CSSを公開する場所としてAWSのS3を利用して公開していこうと思います。
で、本サイトのサーバーをEC2に移行します。
忍者たちに教えるのにメンターの私もちゃんと利用して勉強しないとです^^;

当日LTした資料です。

ライトニングトークの様子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です