大人も子供もプログラミングを楽しめる道場になってきてるな〜と実感♪

2014/12/21(日)梅田のスカイビルから徒歩5分のところにあるコワーキングスペース THE COMMON PLACE でScratchを使ったビジュアルプログラミングのサポートをしました。
今回は6名の忍者(子供達)と、7名のメンターが参加してくれました。

  • ながとみ ちはる さん
  • 土居 安佳里 さん
  • 杉田 知至 さん
  • 角田 一平 さん
  • Kaito Koga さん
  • Takahiro Kosaka さん

ありがとうございます!

今回の道場で西宮・梅田通算で30回目になりました。登録してくれている忍者は65名で、累積約160名の忍者が参加してくれました。
一度でも参加してくれた約30名のメンターの皆さんに本当に感謝です。ありがとうございます!
来年も宜しくお願いしますm(__)m
IMG_0034
当日の道場の様子です。

IMG_0037左の忍者はこれからどんなゲームを作ろうか他のゲームを触りながら考え中ですね。右の忍者はロールプレイングゲームの戦闘モードを作成中。

IMG_00402時間プログラミングをした後、残り30分で今日は何を作ったのかをスクリーンに映しながら発表をします。

IMG_0050この写真で発表している忍者は、Scratchの猫をクリックするといろんな色の猫が増殖するものをプログラミングしました。
増殖した猫は5秒経つと自動で消えていき、現在表示されている猫をカウントし画面上に表示しています!

IMG_0058こちらは、出てくるサメに当たらないように魚をゲットするプログラミングゲームです。
プレイヤーの得点をためることが出来て、誰が高得点をとれたかを一覧でみれるようにプログラミングをしてました!

IMG_0066運転をしていると障害物が出てくるので、それをかわしながらドライブをするプログラミングゲームです。
ゲーム開始のボタンを押すと、エンジンがかかってるように車が上下するプログラミングをし、工夫をしていました。

IMG_0074最後は前回の道場でプログラミング仕様書を書いてきてくれた忍者です!今回もしっかりとプログラミング仕様書を書いてきてくれました。
今回はシューティングゲームをプログラミングしたみたいです。右端から出てくるキャラクターをビームで打って破壊するものをプログラミングしたみたいです!
タイマーやHP(ヒットポイント)もプログラミングされていて、かなりゲームっぽくなってきています!

メンターも最後に発表!

参加しているメンターさんもScratchやサポートに慣れてきたのか、道場中に自分もプログラミングをして、それを最後に発表をしていました(笑)
忍者が発表した後に「このゲームに関連して僕も作りました!」って感じで、ファイナルファンタジー風の戦闘画面を作ったり、Scratchでメリークリスマスの歌を奏でたり、マテリアルデザインをScratchで表現したり、すごい楽しかったです!
プロのエンジニアのアイデアやプログラミングされたゲームを見て忍者達も何か感じるものがあったんじゃないでしょうか?
大人も子供もプログラミングを楽しめる道場になってきてるな〜と実感できました^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です